読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鮭ご飯

アラサー看護師です。抑うつから復活し、その後の生活を緩〜く綴っている日記です。

耐え忍ぶこと

看護師うん年目

齢、にじゅううんさい

配偶者、なし

ペットあり

未婚、独身

 

 

 

今、打ちひしがれています。

やっぱり上手くいかなかった、彼との話し合い

 

 

 

分かってたけどどうしても2人の相性って合わなくて、彼にとってこの別居期間は、それを顕著に意識させるための時間になったみたいで

もはや修復不可能なところまで行ってしまった感じ

 

 

 

かたや私は、心機一転頑張ろうなんて思ってたわけでして。それをちゃんと伝えたけど、私の言葉は入っていかなかったね。もう、彼、あーーーって言いながら耳パタパタしてるみたいな聞いてなさ…苦笑

 

 

 

甚だしく、すれ違う

 

 

 

涙が不感蒸泄のごとくとまらないんご

ストレス係数かけたらどんどん流涙量増えてっちゃう

 

 

 

そして負はさらなる負を呼ぶようです

 

 

 

夜勤明け、終わりかけの頃に、ありえないようなインシデント(もはやアクシデント)が起きてしまった

 

 

 

自分に落ち度があったわけではないミスなんだけど、起きた事自体は大き過ぎて、発見してから1時間ぐらい無我夢中で何が何だか分からなかった

 

 

 

そして明けの脳みそで書く始末書

今日の事なのに、何回書き直しにさせられたか思い出せないぐらい意識が薄れてた

 

 

 

でもどーせ早く帰ったってね。誰もいないしね。1人で1人を1人だー!!って嘆くだけだしね

 

 

 

でもそうなると本当にゾンビのようになってしまうと思ってね

……実は自分で伊豆の宿を予約してたんだよね。 さすがわたし!!

 

 

 

海と温泉へ向かい飛び乗った上野東京ライン

もう、3時間とか直通だから、新幹線級に寛げるんだよね

 

 

 

そしてそれは、涙目になりながら独り身ばんざーいとかって壁にチューハイを乾杯して、飲み干しそうな頃だったよね

 

 

 

「先程○○駅で発生した人身事故により、東海道線が全面運休となりした。当車両は東京駅止まりとなります。お忙しいところうんぬんかんぬん……」

 

 

 

とな

 

 

 

なんかもうね

 

 

 

私、神様になんかしたかな…

もう、ゆっくり寛いじゃダメですか…

夜勤明けってね、ほんと、プール全力で100mぐらい泳いだ後に空腹のまま何時間もパソコンに文字打ったみたいな、身体も頭もボロボロな廃人なんだよ

そこにまさかのポロリみたいなアクシデントまであってね、私の方が意識レベル大丈夫ですかーー?って感じなんだよ

 

 

あれか…縁結びのお守りに向かって「お前仕事しろ!!涙」ってあたったのが駄目だったのかな…?

 

 

もう…もう…

 

 

 

そしてほどなくして、夜勤明けでアクシデントかまして更に30手前で破局カウントダウンの肌ボロボロぐでんぐでん女が東京駅に放たれたわけです

 

 

 

そこからはもう、睡眠不足とイライラと悲しみと空腹と酔いで、あまり覚えていない

 

 

 

とにかく座位で。座位でゆっくりと伊豆へ向かえる電車を探して、運良く乗り付けまして

 

 

 

女子らしからぬよだれのたらし様で仮眠し、すっきり目覚めた私の視界には海

 

 

 

海………ヽ(;▽;)ノ

 

 

 

海、綺麗…

 

 

 

と思ったら、海沿いの国道に見覚えのある蒲鉾屋を発見

 

 

 

あ、あそこ、彼と一緒に伊豆旅行に行った帰りに寄ったなぁ。一緒に干物焼いて食べたなぁ。。。という感じでね…

 

 

 

今はもう、耐え忍ぶしかないんだ

落ち止まりなんてしばらく無いのかも

 

 

 

さぁ、いざ東海地方へ。

 

私の心と身体、本当に少しでもいいから、癒されますように。。