読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鮭ご飯

アラサー看護師です。抑うつから復活し、その後の生活を緩〜く綴っている日記です。

豆腐

私と彼の関係は、いちおう同居してる4年目のカップル


で、私は自分の実家の家族関係が不穏だったことがあり、とにかく家庭というものへの憧れと思い入れが強い


だから、そんなのに影を指すような異性の存在があまり好きではない


ので、お互いに、異性と会う時には報告しようね。なんて言ってた


で、私は律儀に報告してた


だが、彼はそうではなかったようで。前にも浮気まがいのことをしてた女と、最近飲んでたことが発覚した


私にいえなかった理由は、「前もあった人だし、この類の話になるとお前からは殺気が出てて怖くていえなかった」とのこと


うーーーーーん


5月はなんと、メンタルにくる時期なんだろう

まぁ、いい年して相手のことも信用しきらないでいた私も悪いよね
そしてこの依存様。そりゃ、どっちも辛くもなるよね。私はいつまでたってもいい歳になっても、自分が、無い


自己犠牲的に相手に尽くして、それで相手も潰すという。何年同じことをしているのでしょう


治るか?私のこの、性格傾向
嫌なものは嫌、で、よくないか?と、諦めかけてもいる


自分のことを信じられるようになるのが一番なんだよね
なんで相手に期待して、裏切られたと思ってるんだろう


約束を破った相手は悪い。でも、それは私の豆腐メンタルと、煮え立った湯豆腐から出る湯気(殺気)が招いたもの


  

うまくいかないなー。生きにくいなー。



日本人形の髪が、あれ?これ、伸びた?いや、見間違いだよ。って感じの、あるかないか分かんない程度のスピードで、じわじわと自己肯定感は育まれてはいる。それは絶対にそう思う。

だがそのスピードと実績が、このショックには追いついてなかったみたい


呆気なく崩れたよ。ジェンガやってて2人目ぐらいがもう崩しちゃったやつだよ


しかもただ飲みに行っただけだってのに

豆腐どころではない。ヨーグルト級のやわさ。というかもう、液体かもしれない。勾配ができれば、素直に抵抗なく偏る







ねえ、私は、私でいいじゃん
十分頑張ってるの、私がよく知ってるじゃん
好きなことしようよ
色んな人と遊ぼうよ
自分の価値は自分が決めていいんだよ
存在意義ありまくりなんだよ

って、歌詞かよね


いっそODだ〜!とかって薬を手に取り、飲めたのはいつもの倍の抗鬱剤眠剤4錠ぐらいだけ

ただのギャグ漫画かな?アホなのかな?
なるほど、できん!と、納得しただけだったよ


私はまだ健康だ
祖母は、これを何回も何回も通り越して、いつか糸が切れてしまったんだろう


いつだろう。私の糸が切れるのは
どんなに内服をしても、どんなにカウンセリングをしても、どんなに生活が上手くいっても、私は治らないだろうと深いところで思っている


治りたくないからだと思う。いつも、いつも、根底には「死にたい」があって、席を譲らない


もうね、そんなことね、カウンセラーさんとかどくたーにいったらね、怒られちゃいそう
でも、私は認める。死にたいね。それで良い


「そのうち死にたい」「何歳になったら死にたい」「子供が何歳になっなら死にたい」「定年したら死にたい」「相方が死んだら死にたい」「そろそろ本気で死にたい」みたいに生きられたら、上等だと思う


それでいいよ
大丈夫だよ