読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鮭ご飯

アラサー看護師です。抑うつから復活し、その後の生活を緩〜く綴っている日記です。

カウンセリング1/23

通院・カウンセリング
久し振りにカウンセリングに行って来ました。

久し振り、と感じたのは、前回から今日まででいろんな事があったからかと思います。

今日のお話では、冒頭から前回のロールシャッハテストの結果について。

カウンセラーさん、開口一番
「すごく心配していたんです。今日、ちゃんとここに来られるかなって。こう言ったら変なんですけど、思いつめて何か行動に移してしまってないか心配でした。」と。


私がカウンセリングを始めたのは約1ヶ月前なのですが、それまでで2回、自殺願望を持ったことがありました。


1回目は身内が自殺した数ヶ月後。一通りの法事が終わった頃に、ふと、同じように死にたいと思いました。死ぬための物品探しもしていました。
その頃は仕事も辛く、プライベートもうまくいかず、本当に思いつめてしまい休職しました。


その後回復したのですが、
先月は再び気持ちの落ち込みが酷くなり、頻繁に「死にたい」と思うようになり、口にすることも増えてしまいました。それが2回目です。


通勤しながら、このまま車が何処かにぶつかって即死出来たらいいな。トラックが突っ込んできて潰されたらいいな。なんて考えていました。


体重も落ちてきてしまい、睡眠も浅くなり、このままではまた休職した頃のように底辺近くまで落ちてしまうと感じ、早目に予定外の受診をして薬を増やしてもらいました。


その時に始めたのがカウンセリングです。


今日の話題は、テストの結果と、私がこの2週間弱で感じたことについて。


なるべく感じたことや困ったことはメモをして、それをお話し出来たらいいと言われていたので、そのためにブログも始めてみました。


ロールシャッハテストの結果は、重度のうつ、らしいです。


FBのくだりがあったからそうなったのかよく分かりません。それでも、一応はちゃんとしたテストでそのような結果が出たということは、素直に結果を参考にしようと思います。




ということで、少し全体を振り返ってみました。


私は幼少から、母親との相性があまり良くありませんでした。


そのため、大人になった今でも、母は少し苦手です。


小さい頃からあらゆる自然の行動や言動を母に否定され、母の思う通りに言葉を選んだり行動をしないとヒステリーに怒られ続けてきました。


そのためか、今でも【自分】を自覚するのが困難で、軸がないまま相手や空気に合わせて行動することが当たり前になってしまっています。


自分はそうやって、ひとが求めるように動くことでしか存在価値がないんだと潜在的に決め付けている感じです。


そのためか、他者からの評価や怒られること、他人の顔色が悪いことや機嫌が悪いことを、すべて【自己否定】へ連想してしまう癖があります。


もう、そんな自分が大人気なくて、呆れてしまうこともありました。
でもそれが等身大の今の私なので、認めて仕方がないと受容しないことには前には進めません。


そんな私のことを、いつも優しく存在自体を認めてくれる人が祖父母でした。


祖父母のことを思い出しても、彼等の笑顔しか出てきません。怒られることもありましたが、それ以上に大切にしてもらったという思い出でいっぱいです。きっと私がいま闘病しながらも働ける健康さを持ち合わせているのは、祖父母との関わりがあったことが大きくプラスに影響しているのだと思います。


そんな2人のうち
祖母が、自殺しました。


いろいろな事情があって彼女もうつ病になり、もても寒い日の朝、誰にも気付かれないうちに首を吊って亡くなりました。


そしてあとを追うように祖父も亡くなりました。


とても虚しかったです。
祖父母は世間から羨ましがられる地位も名誉もお金も持っていました。
全てを持っていたのに、心が不幸でした。


心がなければ、他に何があっても生きてる意味なんてないんだと、本当に虚しくなりました


そして、【自分】がない私も、共感してしまいました。なぜ、生きているのだろうと。
誰のために、生きているのだろう
何のために、生きているのだろう


正直今でも、同じように思っています。
生きていることにあまり実感が無い感じです。


それでもまだ体調がいいので、今すぐ死にたいとまでは思いません。でも、生きている意味はよく分かりません。


楽しいこともある。好きな人もいる。大事にしたいものもある。家族を築きたい気持ちもある。


でも、全部本気じゃない気がします。


頑張って何かを築き上げても、ああやって死んでしまう。欲しいものを買っても、美味しいものをたべても、たくさん笑っても、幸せを感じても、死んでしまえばおしまい。
何か根本の部分で変わらなければ、幸せを幸せと心から思えないのかなぁ


このスイッチを押したら消えていなくなれるよと言われたら、迷わず押すと思います。


だから私は、【自分】を取り戻していくための訓練を、このカウンセリングを通してやっていけたらいいのかなぁと思っています。


やっぱり、自殺はすごい沢山の人を悲しませるし辛くさせてしまいます。


祖父母と立場が逆で、もしも私が自殺していてそのせいで祖父母が自害したら、耐えられないぐらい辛いです。


大事にしてくれたことを、ちゃんと思い出して
じぶんには価値があるんだと、祖父母の力を借りて自分を大切にしていく必要があるのかなぁと思います。


そんなことを、今日のカウンセリングを通して思いました。