読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鮭ご飯

アラサー看護師です。抑うつから復活し、維持的な内服中。通院・カウンセリング・感情について、緩〜く綴っている日記です。

ローテーションシングルベル

ぼやき

ジングルベール

ジングルベール

 

 

 

クリスマスがやってくる…やつが…ちょっと背中を見せただけで…距離を詰めてきてるんだ…

 

 

 

あいも変わらず、この素敵な新築のアパートで、上も横も新婚さんに囲まれながら、私は一人酒を飲んでいます。

 

 

 

ケンタッキーのね、竹内まりやがね、今年もアレがやってくるって歌ってるんだよ。その度に「やってこないよ!!」って突っ込んでるんだけどさぁ。やつがゴルゴなのかな。そうなのかな。

 

 

 

こないだの夜勤もね、先輩が急に

 

「大変!!!!ちょっと見て!!!」

 

っていうから、なんだなんだ急変か?!!と皆椅子から立ち上がりましてね

その先輩の指の先にある何の異常もないモニターを通り越したその先のカレンダーの12月の欄を見てですね

 

先輩「今年のクリスマス…金土日…」

同僚A「………っ!!」

同僚B「…………そんな……」

私「え?違くないですか?あれこれ11月か。12がt……………えっ……(椅子に倒れる→ジョーの最期)」

 

 

深夜1時

私たちの心のコードブルー、皆さんに届いたかな。誰も来なかったし、これからも来る気配もないけどね

 

 

 

いつからクリスマスって、こんなに攻撃力を増したの?レベルアップしてない?課金して転生とかしてない?

 

 

その後、私は20代前半のように遊び呆け

火傷を負ったり負わなかったりして

合コンの席で1人テキーラ祭りをして、さっき起きて、虚無感と大寒波の冷たさに打ちひしがれているところなんだけど

 

 

 

それでもね、やっぱり私、9.10月とドン底だったので

その頃のことを考えれば、ほんともう結構回復してきてる

湯水のようにお金を使い、酒に飲まれ、アルカローシスになるまで吐き、とどめに親友の妊娠を聞いたところで我にかえったんだ

 

 

 

お母さんになるその友達

その子から、万が一女の子が生まれてね

万が一、私のように生ゴミと不燃ゴミの塊みたいな成人女性になった暁にはね、私ね、そいつを引っ叩く

お母さんが、あなたが出来た時、どれだけ喜んだか知ってる?!どんな思いで配置転換を言い出して、頑張って仕事も家庭も妊婦生活も両立してきたか知ってる?!って、ね。。。

 

 

 

私ももう、TPP(トチ狂ったパリピ)離脱する。

でも、いっときでも入っててよかった

それによって救われた部分もあったからね。新たな傷もできたけどさ。

 

 

今日も、スーパーのサンマとかアジとか、

「旬」を弁えろって私に言ってた

 

 

入り口にはドドン!と、「洋ナシ」が売り出されてた

 

 

逃げ恥でガッキーが、小賢しいを連発してた

 

 

はい…

はい…

もう、頑張るしか、ないよね

落ち込む時は過ぎた。でも、焦るのもまたなんか違う気もする。

だから今は、自分磨きをすることにしました

 

 

 

少しずつたまってきてた「分からないことリスト」を消化して

描きたかった絵をのんびり書いて

髪の毛のトリートメントを小まめにして

 

 

 

そういう、ひっそりとした日々を過ごそうと思う