読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鮭ご飯

アラサー看護師です。抑うつから復活し、維持的な内服中。通院・カウンセリング・感情について、緩〜く綴っている日記です。

遊び心

感情への気付き ぼやき 認知の歪み

私は小さい頃から面白いことが好きだ

 

それというのも、父が面白いこと好きな人で、ふざけてみては笑ったり、鋭くて面白いツッコミとか表現をするから、そういうので笑うのが生活の一部だった

 

その反面、すごい神経質で細かいことは気にする性格なんだけけどね。。

 

むしろ、この【神経質:遊び心】が、両方あってこそ成り立っているのかも

 

 

 

 

だからね、まぁ、普段からも面白いことが好きなわけで。願わくば、起きてる間は1時間に一回ぐらいは冗談とか言って笑いたい。そうやって、肩の力を抜きたい

 

でも、仕事では「堅い」「真面目?」と思われるような動き・表情・言動を自然ととってしまう。そうじゃなきゃ怒られる、みたいな方程式が染み付いてしまってる

 

そんなスタンスで、先日も、怖い怖いSさんとお仕事だった。まぁ、やはり、何回も怒鳴られた。他の人はそんな事ないのに、なぜか私だけは強い口調で言われていたし、お互い無表情

 

なんでかなーって周りを見ていたら、他の人は、Sさんに怖い聞かれ方をしても、笑って返したり余裕のある対応をしてたんだよね。そうすると、Sさんも笑って、なんとなく和む

 

私はいつも、怖い人に何か言われると、「はいっ!!すいません!!」って、超真顔。震えてるかもってぐらいビビってる。心に遊び、なし

 

だから余計に、相手も気張っちゃうのかなー…。それに、言いやすくなっちゃうのかなぁ

 

 

 

でも最近は、今まで苦手だなぁ怖いなぁって思っていた人とも、なんとなく打ち解けられるようになってきた

 

冗談も言い合えるし、笑うツボもかぶったりして、嬉しい

 

それでも仕事中だと、笑ってたら「誰かが見てる?!」「他の人が何て思ってるか」とか気にして緊張しちゃう事もある

 

でも、そんなこと気にしてたら勿体無いよなー

 

事実、笑えることで仕事へのストレスとか鬱憤とかは確実に軽減してるしなぁ

 

ここでカウンセラーさんの言葉を引用すると、私は仕事はちゃんとやってる。分からないことで怒られるのは申し訳ないけど、やれることは全てちゃんとやってる。だから、もう少し堂々としていんだよね

 

だから、この、遊び心も、許したい

 

怖くてうまく対峙できない人のこととかは、あまりにも変わらないようなら、先輩にも相談しようかなぁなんて思う

 

うん。少しずつ、少しずつ、すすんでいるね〜