読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鮭ご飯

アラサー看護師です。抑うつから復活し、その後の生活を緩〜く綴っている日記です。

感じ方

感情への気付き
怒りの抑圧が良くない

って前書いたんですけど、
追加で、何かを読んでたらその理由が載ってました


怒りをはじめとする、自分の喜怒哀楽を抑圧するクセがついてしまうと
どんな感情が出てきても、もはや、それが自分の感情と感じられなくなる

一枚壁を隔てた向こう側にある感情
誰か他の人が感じている感情
そこにある感情を外から自分が見ているだけ

そんなふうになってしまうんだって。


これ、ほんとーにそうだなぁと思った

いま、私、嬉しいはず。なのに心からの笑顔が出てこないし、言葉にもならない。ここは笑って喜ぶところだから、と意識してやっとその場にいられる感覚

いま、私、悲しいはず。でも涙が出ないし何とも思わない。だけど周りは泣いているから、悲しまなきゃいけないという義務感

いま、私、怒ってるはず。だけど相手の口調が怖いし怒鳴られたら嫌だから、自分は怒ってないしこんぐらい抑えられると思って歯をくいしばる感じ

いま、私、リラックスしているはず。なのに、テレビの向こう側で他の誰かがリラックスしているのをただ見ているだけみたいな虚しさ




健康じゃないなぁー。

違和感満載。

そしてこのことには、きっと、ずーっと前から薄々気付いてたんだとおもう

だからカウンセラーさんが「感じたままに行動していい」って言ってくれて、心が軽くなったんだと思う



だからたぶん、変えなきゃいけないのは
仕事、彼氏、環境
じゃないんだよね。というか、それらは優先事項ではないんだよね。

感じ方

なんだよね。

その答えに行き着いた感じがあったから、いつまでもカウンセラーさんの言葉を覚えてるんだろうな。

少しずつ変わるといいなー
私の足をひっぱる枷が、外れるといいなー