読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鮭ご飯

アラサー看護師です。抑うつから復活し、維持的な内服中。通院・カウンセリング・感情について、緩〜く綴っている日記です。

バキボキのロウソク

感情への気付き
精神科で看護師として働くヤル気のないかれぴっぴーが、こんなことを言ってました



「うちの認定さんがさぁ、今度、精神科救急の勉強会やるって言うんだよー。もう俺、やりたくないから、そういうのいいです。って言っちゃったけど、その人『大丈夫!救急の場面で看護師にやれることなんて5個ぐらいしかないんだから。その5枚のカードを使い切ったら、もう終わり!あとは医者なんだから!』って言ってて、ちょっと興味出てきて今度勉強会行ってくるわ。。」


と。


その話を聞いて、それなら私も勉強してみたい。参加させて欲しい。と思いました。


かたや私の勤める三次救急の病院では、救急の勉強会は強制参加

勉強会出なくて出来るの?
急変したらどうするの?
患者さんの命はあなたにかかってるのよ?
質問がないってことは、もう出来るのね?

と、正論。もとい、なんともやる気を削ぐ謳い文句ばかり…

いやぁ、メンタル病んでなくて、看護師やってるプライドもそこそこあって、向上心もあるようなキラキラしたお方たちなら、なにくそ!!と食いついて行くのかなぁと思うのですが

ほんとごめんなさい。私のような、何故この規模の病院に来てしまったのか分からない落ちこぼれというか端くれというか影のような存在の者には、逆効果なんですよね…

押されれば押されるほど、引いてしまう

ここにいてごめんなさいと、萎縮してしまう

しかしこれが意外に、周りの同期も同じように感じている人、多かったです。
(ちなみに私は社会人を経て看護師になってるので、同期は若い子ばかり。)

そんなにやる気じゃない。
そこまでやりたくない。
もうやだ辞めたい。
楽なところでゆっくりやりたい。

なんて話す人の多いこと。

だからなんか、もう、最近の若者の傾向なんじゃないかなぁ。こう、【冷めてる】感じ?

だから私ももしかして【最近の若者】なのかな?って思ってふふふってしてるけど、この踵のガサガサ具合を見るとどうも違うんだ。きっと彼女たちは、スーパー銭湯で誰が使ってるかわからない踵のアカすり(試供品)とかに手を出さない。大股開きながら全力で擦ったりしない。

そんな生まれ変わって踵ツルツルの私でも、
「5枚のカードしか使えない」
なんて切り口で話をされると、一気に「私にも出来るかも?やってみたら学べるかも?」なんて前向きになるんですね。

この料理教室フルで申し込むと10万円だけど、初回体験コースは2千円ですみたいな時の気持ち。

やってみたい!敷居が高くない!
頑張っていけば、自分のものに出来るかも?みたいな。そんな、言わば、オバちゃん思考。




そもそも、私の脳みそ、ベースがもうボロボロなんです。

キラキラしてる人たちは、煌々と燃えるガスバーナーだとして、

私、看護師になった時こそ細くてもちゃんとしたロウソクだったのに
今や……蝋?……白いカス…?
コレ集めたら、スケキヨの仮面作れるかな?ってぐらい、もう、材料とか素材レベル。

だからまずロウソクに作り直してるんですけど、そんな所に急に「死ぬほど勉強だ!」「泣くのは当たり前だ!」「しがみついてこい!」みたいな強風きたらね、もうね、奇跡的に火とか着いててももう跡形もなく飛んでって、また拾い集めるところからになるんです。

そのぐらい、忍耐力がないし、自尊心が低い。だから、もういいやぁってなりやすい。


ねぇ、ガスバーナーの皆さん
もやしのようなロウソク組の私たちも
こんなんでも、一応頑張ってるんです


看護師は教育に向いてない、って何かで読みました。
理由は、相手の問題点を探すのが仕事だから。
なるほど納得なんです。

だから、周りは厳しくても、自分で自分の頑張りには気付かなきゃいけない。そのぐらいの自尊心は持たなきゃいけない。

自分を認めることと甘えを混同すると、取り返しがつかないぐらい落ち込んで何にも感じなくなって壊れてしまいます。

こんなオバンの私でも、やる気はなくともちまちまと勉強してます。ドンヨリしながらも、勉強会はちゃんと出てます。やっぱりそれが、仕事だから。

そんなの当たり前レベルのものかもしれないけど、これ、私にとってはスゴイ頑張っています。

こうして自分を認めていくうちに、いつのまにかロウソクになって、いつの間にか火もついて、風が吹けど消えることもなくなるのかなと思います。

そんな頃には、巡り巡って自分が講師側になったりなんかして。

そうしたら、私は、
怖がらないで!(真矢みき風)
安心してください!(とにかく略)
皆にもできるから!(修造風)
と、限りなく私のようなボロボロの蝋に向かって働きかけちゃうと思います。

でも、こんな風に言ったら、甘く見られちゃう?なめられちゃう?って不安になるんですかね。

そしたら、実際に甘く見てる節が見受けられた時に、ちゃんと叱ったら良いのだと思います。

なーんて、上手くも行かないのだろうけども…絶対なあなあになってしまうんだろうけども…

だから、教育する方も大変ですよねほんと。


みんながみんな、ガスバーナーにならなくても、

せめて、私のような蝋のカスになるような人が減って、柔くてもせめて形があって火のついた
ロウソクになる人がい増えたらいいよね。


私はいつロウソクに出世するのかなぁ