読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鮭ご飯

アラサー看護師です。抑うつから復活し、その後の生活を緩〜く綴っている日記です。

凛々

ぼやき 感情への気付き

凛ちゃんって、多いよね、最近。

 

凛って書くだけじゃなくて、色々素敵な漢字をあてがって

 

私もいつかは子供につけたかった名前だけど、あまりにも多い!10人に1人、りんちゃんじゃないかしら

 

 

そんな、凛とした人間について思う

 

 

夜勤明けで入れていた予定もなくなり、すごく寂しくなったけど、その時間を映画鑑賞とか読書にあてることにした

 

 

色んな人の生き様を物語の中で垣間見たり、感動したり、共感したりしてるうちに、私ってこういう経験の積み重ねとか感性を大切にする「過程」をすっ飛ばしてるなぁって思った

 

 

 

 

昔から、目立ちたくて、人に注目してて欲しくて、誰かに見てて欲しい気持ちが強かった気がする

 

 

だから、何もしていないように見えてもなにか魅力的で、凛とした態度の人か真底羨ましかった

 

 

きっとそういう人たちって、自己肯定の強い人たちなんだろな

 

 

そして誰にも知られないところで、自分のことを信じて自分の好きなことをちゃんとコツコツやっている人なんだと思う

 

 

そういうのにすっごい憧れて、そうなろうと思って私がなれたのは、「あたかも凛とした人に見えるかのような態度をとること」だけだった

 

 

良く言っても、器用貧乏

 

 

中身は伴わないのに、まるで凛としたような物の言い方、態度をとって、周りに「なりたい自分」であると思わせることには一部成功してきた

 

 

それが成功してしまったことによって、本当の自分と乖離してしまい、うつの原因にもなってるんだろうなぁ

 

 

私には、自分の好きなことを信じてやり続ける、そういう努力が足りない

 

 

いつ何ときでも、「見られる自分」を最優先に意識してしまっている

 

 

もうそういう生い立ちなんだろうと思うけど、これが日々感じる虚しさと過度な依存心の原因なんだろなぁ

 

 

 

 

 

ただ、悪いことばかりではないと気づけるようになったのが、さすがアラサー

 

 

前回も書いたみたいに、私は比較的笑顔が多い人間だと思う

 

 

きっと、この「本当はちっぽけで大した努力もしていない自分」を隠すために得た技が笑顔なんだと思うんだけど

 

 

予期しなかった方向に働いてくれていると思う。この笑顔とか、人と対峙する時の態度への細心の注意とかが、私の対人関係を構築してきてくれていると思う

 

 

どう思われるのかが怖くてどうにかしなくてはって思う自分だから、人への態度を客観視して自分の態度を変容させることが出来る

 

 

そういう努力はしているって胸を張って言える

 

 

 

 

私は少しずつ、「自分の為」、そして「自分の責任」に重きを置いて、自信を持って行くように変わっていけると思う

 

 

そうする事で、私の優柔不断な部分も無くなって行く。そして残念なことに、柔らかい部分もきっと気付かないうちになくなる

 

 

どんな自分になっても、良いところも悪いところもどっちもある

 

 

それらを認めて、悪いところも良いところも同じぐらい反省したり評価出来るように、等身大を認められるようになることで、自ずと滲み出るのが「凛」とした何かなのだろうなぁ

 

 

 

内服薬の量

通院・カウンセリング ぼやき

いつまで経っても疑問なままの抗うつ薬の量

 

 

正直なところ、最近は自分で調節してしまってる。そうしないと、月1の通院が回らない!

 

 

私の先生は週に2回、amまたはpmしか診察をしない人だから、そこにうまいこと予定が合わず。指示量を飲んでたら、28日分しかないから最後の方は全く飲まなくなっちゃう

 

 

そうすると、離脱症状みたいなのが出て辛い。なんかこの間はそれで辛かったんだよな…。、

 

 

と言うことで、多分、指示量の2/3ぐらいで日々体内に抗うつ薬が入ってる気がするんだけど

 

 

うーーーん。

いつ、減るの、、?

 

 

仕事のイベントとかね、私生活のイベントとかね、もはや予期できない時に物凄いことが起こったりしてる日々だからさぁ

 

 

それらに対処できるような考え方・行動パターンが取れるようになったら薬は必要無いんだろうけど

 

 

やっぱり疑問なまんまだから、こうやって自分で調節しちゃってもいいかーって思っちゃうんだろうなぁ。

 

 

私に必要なのは、声を出す事。

怒られるのが怖くて自分でなんとかしようとしてしまう癖があるけど、それではやっていけない。それでは、また自滅しちゃう

 

 

でも、◯◯しなくちゃ、って考えると、やっぱり重荷に感じてやらなくなっちゃう。実際後ろ向きに考えてしまって、やってない。

 

 

だから、「声を出して頼っていいんだよ」と自分に言い聞かせている。むしろ、その方が人にも好かれるよなんてハッピーに考えてる。

 

 

私の良いところは、(多分、)誰に対しても笑顔で懐に入るように話が出来るところ。

 

 

もっちろんスーパー苦手でそれすらできない相手もいるけど。

 

 

でも、その長所を活かして、色んな人と話をすることを堂々としてみていいのかなぁって思う。

 

 

結局わたし、人見知りなんだよなぁ。

だからそうやって話をできる関係をまずは築かないと、その先の事は出来ない気がする…。

 

 

そのためには、この笑顔を絶やさないように気をつけることかなぁ。

 

 

こうやってハードルを下げて、自分の行動に落とし込んでいけることが大切なんだろなぁー。

 

 

そんな感じで地道にやっていけば、先生は見ていてくれて、いつか内服量も減るのだろうか。

 

 

あと何回か受診したら、また聞いてみよう。

 

 

振り返り

認知の歪み 感情への気付き

色々なものに対して熱しやすく冷めやすい私ですが、ブログだけはじわじわ続いてる

 

 

高校生の時ぐらいからブログを作っては消して…を繰り返してきたなぁ。多分、そういう人、多い気がする

 

 

なんというか、昔の自分が恥ずかしくて幼稚で、もう目も当てられない!ってなっちゃうと、どうしようもなく消したくなるよね。なるなる

 

 

そんな時代を経て、今このブログが何故続いてるのか。その時々の気持ちを素直に書くことは変わってないんだけど、やっぱり自分の感じ方に変化が出てきてるからかなぁ

 

 

昨日も、前の記事をゆーっくり読んでた

 

 

うわぁ、こんな風にあの人のこと嫌ってたんだっけ

あらら、こんな辛いこともあったんだっけ

あれ、これもう忘れてたわ

 

 

なんてことばっかり

 

 

中にはもちろん、消し去りたいようなものもあった。だけど、その時々の等身大だったからなぁ。そうやって記事にして乗り越えてきたからこその今だしなぁ…

 

 

そう思ったら、なんか、残しておこうって思ったよ。

 

 

それに、読み返してみると、再発見も色々ある。アサーションとか忘れかけてたから、また本を読もう!って思えた

 

 

 

 

 

そんな風に、着々と落ち着いてきています。

 

結婚すると思って同棲してた人と別れて2ヶ月。年齢に似合わず精神的苦痛で荒れに荒れ、3ヶ月目に入ってようやっと冷静になってきた…

 

 

ほんと、この期間で大きい買い物をしなくてよかった

 

 

最近思うことは、【自分次第】ってことかなぁ

 

 

遊ぶのも、勉強するのも、家でぼーっとするのも、休日を満喫するのも、合コンに行くのも、友達に会うのも、、、

 

 

何を大切にして、何を信念にして生きて行くのかって、やっぱ自分に責任があるんだよなぁって思う。当たり前だけど。

 

 

それが全くなくてゆらゆらーのちゅうぶらりーんのどーでもいーの数ヶ月間を過ごしてた気がする

 

 

そんな日々があったからこそ、やっと、自分が好きなものとか嫌いなもの、やりたいこととかやりたくないことが、じわっ…って浮かび上がってきた感じがする

 

 

ええことやぁ

 

 

このままずっと上向きってこともないだろうけど、荒れてる時期もたいせつであって、またちゃんと持ち直すんだってことは、ここにちゃんと残しておこうー。

 

 

なりたい自分

感情への気付き ぼやき

こないだの夜勤でね、重症の患者さんを、しかも初受け持ちだったんだけど

 

 

まぁ、いつも落ち着いてるし、なんというか何か起きても最重症化はしないような人

 

 

きっと何事もなく終わるんだろ〜♪と思って、軽い気持ちで受けた申し送りでね、なんか体調悪そうなんだよね

 

 

そういえば最近あの薬を切ったりあれも切ったりなんだりと…嫌な予感はしてたんだけど

 

 

訪室してすぐ、もう、グッタリの患者さん

 

 

面会者もすっごい気にしてる。大丈夫かな、こんなこと、滅多にないのに…どうしたんですかね…とな

 

 

いやぁ、ほんと、どうしたんですかね。大丈夫ですかね。私こそ不安です。

でもそんなのは表には出せない

 

 

何より患者さんが、辛そう。見てるだけでも辛い

 

 

そんな感じで、そっから約16時間、最重症化はしないにしても、発熱したりspo2下がったりなんだりで慌ただしく過ごした

 

 

予測し得なかったこととか、更には私には分からないことも沢山起こって、先輩にめちゃくちゃ相談した

 

 

夜は怖くてずっとそばにいた

 

 

そして、なんとか迎えた朝。日勤さんに滞りなく送り、やっと解放された

 

 

でも、私1人じゃ絶対どうにも出来なかった。だから、助けてもらった先輩看護師に心からの感謝を伝えた

 

 

そしたらね、その先輩に、とっても嬉しい言葉をかけてもらった

 

 

「たらればさんは、ちゃんと私に逐一声をかけてくれてたから大丈夫。側で見守って記録してたから、変化にもすぐ気付けて対応できてたし。たらればさんが受け持ちで本当に良かったよ( ´ ▽ ` )ちょっと(当たり夜勤を)引いちゃっただけだよ。お疲れ様♪」

 

 

 

なんてね。言ってくれてね。

 

 

もう、ずーっとずーっと患者さんのことを気にしてた準深だったから、とにかく神経張り詰めてて。それが、一気に解けた感じがした

 

 

ああ、私も、こうやって人の頑張りをなんの屈託もない気持ちでしっかりと相手に伝えられるようになりたい。そう、心から思った

 

 

いままでずーっと『まだまだダメだ』みたいなメンタルでやってきてたから、なおさら、人を褒めたり認めて伸ばすことの重要性を学んだ気がした

 

 

私もあの先輩みたいになりたい

 

 

そう、素直に思ったので、書き残しておく。

 

 

 私生活では主に恋愛でメンタルボロボロだけど、その代わりかなんだか、仕事は着々といい結果が出てきてる

 

 

それだけ、普段からちゃんと仕事には真摯に向き合って(ときどきふざけて)るのかなぁ

 

 

えらいじゃん、わたし!

きっとなりたい自分にも、なれる。

そんな事を、コタツで肩までぬくぬくしながら思う雪の日でござんした。

 

 

 

ローテーションシングルベル

ぼやき

ジングルベール

ジングルベール

 

 

 

クリスマスがやってくる…やつが…ちょっと背中を見せただけで…距離を詰めてきてるんだ…

 

 

 

あいも変わらず、この素敵な新築のアパートで、上も横も新婚さんに囲まれながら、私は一人酒を飲んでいます。

 

 

 

ケンタッキーのね、竹内まりやがね、今年もアレがやってくるって歌ってるんだよ。その度に「やってこないよ!!」って突っ込んでるんだけどさぁ。やつがゴルゴなのかな。そうなのかな。

 

 

 

こないだの夜勤もね、先輩が急に

 

「大変!!!!ちょっと見て!!!」

 

っていうから、なんだなんだ急変か?!!と皆椅子から立ち上がりましてね

その先輩の指の先にある何の異常もないモニターを通り越したその先のカレンダーの12月の欄を見てですね

 

先輩「今年のクリスマス…金土日…」

同僚A「………っ!!」

同僚B「…………そんな……」

私「え?違くないですか?あれこれ11月か。12がt……………えっ……(椅子に倒れる→ジョーの最期)」

 

 

深夜1時

私たちの心のコードブルー、皆さんに届いたかな。誰も来なかったし、これからも来る気配もないけどね

 

 

 

いつからクリスマスって、こんなに攻撃力を増したの?レベルアップしてない?課金して転生とかしてない?

 

 

その後、私は20代前半のように遊び呆け

火傷を負ったり負わなかったりして

合コンの席で1人テキーラ祭りをして、さっき起きて、虚無感と大寒波の冷たさに打ちひしがれているところなんだけど

 

 

 

それでもね、やっぱり私、9.10月とドン底だったので

その頃のことを考えれば、ほんともう結構回復してきてる

湯水のようにお金を使い、酒に飲まれ、アルカローシスになるまで吐き、とどめに親友の妊娠を聞いたところで我にかえったんだ

 

 

 

お母さんになるその友達

その子から、万が一女の子が生まれてね

万が一、私のように生ゴミと不燃ゴミの塊みたいな成人女性になった暁にはね、私ね、そいつを引っ叩く

お母さんが、あなたが出来た時、どれだけ喜んだか知ってる?!どんな思いで配置転換を言い出して、頑張って仕事も家庭も妊婦生活も両立してきたか知ってる?!って、ね。。。

 

 

 

私ももう、TPP(トチ狂ったパリピ)離脱する。

でも、いっときでも入っててよかった

それによって救われた部分もあったからね。新たな傷もできたけどさ。

 

 

今日も、スーパーのサンマとかアジとか、

「旬」を弁えろって私に言ってた

 

 

入り口にはドドン!と、「洋ナシ」が売り出されてた

 

 

逃げ恥でガッキーが、小賢しいを連発してた

 

 

はい…

はい…

もう、頑張るしか、ないよね

落ち込む時は過ぎた。でも、焦るのもまたなんか違う気もする。

だから今は、自分磨きをすることにしました

 

 

 

少しずつたまってきてた「分からないことリスト」を消化して

描きたかった絵をのんびり書いて

髪の毛のトリートメントを小まめにして

 

 

 

そういう、ひっそりとした日々を過ごそうと思う

 

 

 

 

 

 

 

気づき始める

感情への気付き ぼやき

秋になって、もうすぐ冬になる感じのこの季節の変わり目

 

 

相変わらずの、不調

 

 

色んなことが重なっての、スーパー不調

 

 

ずっと続くドン底ではないとは分かってても、まーーー、、酷いなぁ。この落ちよう。。

 

 

するとね、なんだかね、落ちている状態にも慣れてきてね、、ようやっと周りこととかをみれるようになってきたんだけど

 

 

たくさんの人に話をしてて、すごい支えてもらっている

 

 

それに、あんなに嫌だった仕事っていう存在にとってもとっても支えられているよ

 

 

仕事は、集中しないとミスが出る

ミスが出ると、人の命に関わる

なんだか病的な集中かもしれないけど、そのお陰で私はここまで時間を過ごす事が出来ているんだなぁ

 

 

何よりも、職場の人間関係が良い(方だと思う)ので、とにかく人の優しさが身に染みている

 

 

気にかけてくれて、声をかけてくれたり

私がたくさん話しちゃうのも、適度に聞いてくれたり聞き流してくれたり

仕事の中でも、笑わせてくれたり

何より患者さんに支えられたり

怖いと思ってた人が笑ってくれたり

 

 

もう、感謝。私は本当に、人に支えられている。

 

 

そしてなんかね、こういうの、きっと私自身が一生懸命仕事をしてきてたことも影響して、支えてくれる人が居てくれるんじゃないかってね、自惚れてもいる

 

 

でもそう思った方が仕事も頑張れるしプラスに人と関われるからよし!

 

 

私は、看護師になって良かったなぁ。

最近になってやっと!!ほんとーーーにほんとーーに心からそう思う笑

 

 

人に助けてもらって生きてるぶん、人を助ける直接的な手伝いを仕事に出来てるのって、単純だけど私にはとても気持ちのいいことなんだなぁと思う

 

 

遊び心は大好き。仕事もふざけたり、楽しくやる事が好き。でも患者さんのための看護とか、決められたことをしっかりやることも全部大事。そういうの、ちゃんとやってこれてたんだなって、いま思う。弱って、落ち込んで、そしてやっと自分のことにも気が付いた

 

 

ちゃんと進んでるんじゃんね。

 

 

 

 

 

ただ、今、薬が2週間ぐらい切れていまして…

その影響なのか、身体中がムズムズしたり、吐き気が出てたり、ちょっと体調は悪くなってきている。。

 

 

病院なー、行かなきゃなぁ。

 

 

いつまでも減らない内服量とか、月一で延々と通わなきゃいけないのとか、薬の出費とか、結構ストレス

 

 

先の見えないものは、何でも怖い

 

 

でも、あんまり頑張りすぎなくていいかなぁ。

 

 

そんなこをボヤボヤ考えながら、トトロを見てぼーっとするのです

 

 

 

 

マイナスなことと、プラスなこと

ぼやき

10月こそはカウンセリングに行こう!って思って、もう、11月になっちゃうんだなぁ…

 

 

時の流れが、早い。

大きな決断をして、前に進み始めているからだと思うけど、本当にあっという間。

 

 

ただひたすらに、毎日仕事をしてる

 

 

 

遊ぶ予定も出掛ける予定も沢山入れてるし、行けば楽しいんだけど、

 

 

 

家に戻って来ると、途端に虚しくなる

 

 

 

そりゃそうだよね。結婚を考えて長く一緒にいた人と、この間別れたんだもんな

 

 

 

今は、寂しさと不安定さとで、自分のことも全然わらかなくなっている

 

 

 

浮ついているというか。変なところで力が入ってたり、逆に抜けたり。喋りすぎることもあったり、はたまた口数が少なかったり。

 

 

 

ほんと、今、大きな買い物とかしない方がいいだろうな笑

そのぐらい、自分のことが分からない。

 

 

 

このままでいいのかな

なんでこんな風になったのかな

そう思いながら寝て、朝は静けさの中目覚める

 

 

 

別れたことで希望もいっぱいあるはずなのに、なんか気持ちがついていかない

 

 

 

だからクリスマスとかクリスマスとかクリスマスとか、本当に大人しくしてて欲しい。赤と緑と白とか自粛して欲しい。落ち着いて、落ち着いてって世の中よ。

 

 

 

私はもう少し、落ち込む日々が続くのでしょう。。

 

 

 

だから今は、少しずつ努力をして行くしかないんだよな。